March日本語カタログ2020
10/44

March Scopes9Genesis seriesHigh Master 光学システム第一焦点面レティクルスコープ(FFP)10倍比New for 2020倍率   低倍:高倍:対物レンズ有効径(mm):Windage/Elevation 調整装置 : Elevation ダイヤル : Windage ダイヤル : 焦点調整 :イルミネーションモデル イルミネーション : 接眼 : ボディチューブ径 : 全長 : 重量 :レティクル :4x40x52mm1 クリック 0.05MIL, 1回転 10MILElevation UP: 72MIL, Down: 14MILWindage Right: 14MIL, Left: 14MILサイドフォーカス 20m〜∞4段階イルミスイッチ24° ワイド接眼、ファストフォーカスタイプGenesis system331mm (13.0in)1.28Kg (45.2oz)FML-TR1, FML-3 長距離及び超長距離射撃向けに、Marchは新しいGENESISシリーズで従来のライフルスコープの設計概念を変えました。MarchのHigh Master光学システムは、あらゆる環境条件に適合するクラス最高の10倍比ズームを備えたFFPデザインで、優れた解像度の画質を提供します。多くの従来のライフルスコープの設計では、遠距離の調整時に画質が低下し視差も生じます。弾着点補正のために光学系の中心軸から大きく外れた像を見ているからであり避けられないものでした。GENESISは対物レンズを含めた内部スコープチューブそのものが傾きます。弾着点補正のために調整装置をいくら動かしても、常に光学系の光軸の中心で標的を見ます。GENESISの誕生により、高価な傾斜マウントを取り付けたりする余分な作業も不要となりました。また、内部スコープチューブを支える外筒には頑丈なジンバルシステムを採用し、水平及び垂直ピボットで調整され、一対のリターンスプリングにて常にタレットにしっかりと保持されます。4-40xGENESISは上下調整86MILが可能ですが、調整量を有効に働かせるために外筒そのものに29MILの傾斜ベースを備えています。このことによりUP:72MIL, Down:14MILの調整が可能となっています。UPの調整量が多いことは、長距離射撃だけではなく、弾速の遅いリムファイヤーやエアーライフルなど、今までのスコープで対応できなかった射撃にも適応します。March GENESISは、可能なことの想像を超えた照準システムを採用し、ライフル射撃の精度の限界を押し広げることを可能にしています。March GENESIS は今までのライフルスコープとは違いますWide Angle4x-40x52mmGENESIS

元のページ  ../index.html#10

このブックを見る