March日本語カタログ2020
9/44

March Scopes8ReticlesFMA-MT (MOA)”A”寸法対物部先端より 24mmサンシェード取り付け時 4.3mmスタンダードマウントを取り付けた時:ピカティニレールと交差する位置: 66mmUP方向に350MOAまで調整できますが、ピカティニレールの長いタイプを使用している時、スコープ先端部がレールに当たります。この場合はマウントスペーサを使用することにより24mmスコープの位置を上げることができます。また、銃身の長い銃の場合マズルが視界に入り込んでしまう場合があります。この場合もマウントスペーサを使用しスコープ位置を高く設定します。マウントスペーサを使用してもまだ高さが不足する場合は、オプション販売の追加マウントスペーサを使用することによりさらに24mm高く設定できます。FML-TR1 (MIL)マウントスペーサを取り付けた時:ピカティニレール位置FML-3 (MIL)スタンダードマウントを取り付けた時の外観寸法マウントスペーサーを取り付けた時の外観寸法

元のページ  ../index.html#9

このブックを見る