国内ニュース

ハンターの期待に応えるために、キャップ付きダイアル(MOA,MIL)と昼間でも明るく見えるFD-1 レティクル(MOA)が新たに追加されます。

弊社は、カスタムライフルスコープの小規模なメーカーであり、250以上のモデル(倍率×レティクル×照明×ダイアル)を販売しており、他の主要なスコープメーカーの3、4倍以上のモデル数を誇っています。私たちは各射手のニーズを尊重し、可能な限りその要望に応えようと努力しています。一部のハンターから、タクティカルタイプのダイアルよりもキャップ付きのダイアルを好むという問い合わせを受けました。その期待に応えるために、既存のモデルにキャップ付きダイアルの機種を追加することになりました。多くのモデルはキャップ付きのダイアルとタクティカルダイアルの両方を提供しておりますが、一部のモデルでは1つのダイアルタイプのみ提供しておりました。したがって、これらのモデルにキャップ付きダイアルのモデルを追加することになります。以下は新たに追加されるキャップ付きダイアルのモデル一覧です。(* 弊社では、キャップ付きモデルを「ノーマルタイプ」、ダイアルが露出したタイプを「タクティカルモデル」と呼んでいます。)

また、ハンターやタクティカル射手にもう一つの良いニュースがあります。ファイバードットを使用したFD-1&FD-2レティクルは、昼間でも使用可能な明るいレティクルです。ファイバーによってLED光が誘導されるため、ファイバードットレティクルはガラスレティクルよりもはるかに明るくなります。(レティクル製造方法に関する記事)これまでファイバードットレティクルはMILモデルのみでしたが、FD-1レティクルもMOAモデルで利用可能になります。FD-1(MOA)レティクルを搭載できるモデルは、ノーマルタイプとタクティカルタイプの両方の1-10×24 SFP、1.5-15×42 SFP、2.5-25×42 SFP、2.5-25×52 SFP MOAモデルです。

細いセンターラインの幅は10倍時で13.75 MOAです。

既存のラインナップに以下のモデル(イルミ付きのノーマルタイプ)が追加されました。

SFP(第二焦点面)

1x-10×24
D10V24I(MOA)https://deon.co.jpmarchcompact/
D10V24IML(MIL)https://deon.co.jpmarchcompact/

1.5x-15×42
D15V42I(MOA)https://deon.co.jpmarchcompact/

2.5x-25×42
D25V42I(MOA)https://deon.co.jpmarchcompact/
D25V42IML(MIL)https://deon.co.jpmarchcompact/

2.5x-25×52
D25V52I(MOA)https://deon.co.jpmarchcompact/
D25V52IML(MIL)https://deon.co.jpmarchcompact/

FFP(第一焦点面)
1x-10x24shorty(34mmチューブ)
D10SV24FDIMLN34(MIL、デュアル)https://deon.co.jpmarchfx/
D10SV24FIMLN34(MIL)https://deon.co.jpmarchfx/

1.5x-15×42
D15V42FDIMLN(MIL、デュアル)https://deon.co.jpmarchfx/
D15V42FIMLN(MIL)https://deon.co.jpmarchfx/

3x-24×42
D24V42FIMAN(MOA)https://deon.co.jpprpducts-marchf/
D24V42FIMLN(MIL)https://deon.co.jpprpducts-marchf/

3x-24×52
D24V52FIMAN(MOA)https://deon.co.jpprpducts-marchf/
D24V52FIMLN(MIL)https://deon.co.jpprpducts-marchf/

ライフルスコープ
1x-10x24shorty FFP (34mm チューブ)
ライフルスコープ
1.5x-15×42 FFP(34mmチューブ) 
ライフルスコープ
2.5x-25×52 SFP